2019年版伊豆急カレンダーにムーンロードが採用されました!伊豆新聞/2018年10月10日 記事抜粋

2018-10-15想い出つくりマスター  ご紹介いただきました > メディア掲載

伊豆急

伊豆急行(伊東市八幡野、小林秀樹社長)は、2019年版伊豆急カレンダーを販売している。公募で選んだ秀作写真12枚を載せた。写真は「伊豆急”新発見・再発見”」をテーマに6月1日から7月20日まで募った。全国各地の鉄道ファンなどから209点が寄せられた。列車にムーンロード、河津桜、海の荒波などが魅力を添える秀作・力作を採用した。
鉄道カメラマンで、伊豆急オモシロ駅長でもある久保田敦さんらが選考した。表紙には久保田さんが撮影したザ・ロイヤル・エクスプレス、黒船電車、キンメ電車の人気車両がそろい踏みした写真を使った。一部を除く伊豆急線各駅窓口のほか、インターネットでも販売する。1部千円(税込み)

「伊豆新聞」2018年10月10日記事、写真共原本のままに使わさせていただきました。これからも皆様にお喜び頂けますよう一生懸命頑張ります。 望水社員一同

 

「望水・公式Instagram(bousui_official)」をはじめました!
地域や望水のさまざまな最新情報を発信中・・・

こちらより「望水・公式Face Bookページ」をご覧いただけます!
こちらより「望水・公式YouTubeチャンネル」をご覧いただけます!

 |